2020年01月27日

読書ファイル2019 その3【ファンタジー(2)】

 ドラゴン、小人、人魚、魔女、モンスター。ファンタジーの世界にはふしぎなキャラクターが次々登場します。あなたが会ってみたいのは?

『囚われちゃったお姫さま』
『ハリー・ポッターと呪いの子』
『ブルーベリーもりでのプッテのぼうけん』
『人魚になれるのはヒミツ。』(ミオととなりのマーメイド)
『みどりのゆび』
『ライオンと魔女』(ナルニア国ものがたり1)
『わたしのモンスターかんさつにっき』

囚われちゃったお姫さま―魔法の森〈1〉 (sogen bookland) ハリー・ポッターと呪いの子 第一部、第二部 特別リハーサル版 (ハリー・ポッターシリーズ) ブルーベリーもりでのプッテのぼうけん (世界傑作絵本シリーズ―スウェーデンの絵本)

ミオととなりのマーメイド 人魚になれるのはヒミツ。: 人魚になれるってヒミツだよ (ミオととなりのマーメイド 1) みどりのゆび (岩波少年文庫) ライオンと魔女―ナルニア国ものがたり〈1〉 (岩波少年文庫)

わたしのモンスターかんさつにっき

2020年01月21日

読書ファイル2019 その2【おばけ、ファンタジー(1)】

 おばけやしきにおもちゃ屋に、真夜中の庭。ふしぎの国の入り口はあちらこちらにあるのです。 

『おばけやしきなんてこわくない』
『おもちゃ屋へいったトムテ』
『記憶の国の王女』
『時間のない国で』
『プーカと最後の大王』(時間のない国で2)
『世界の終わりと妖精の馬』(時間のない国で3)
『トムは真夜中の庭で』

おばけやしきなんてこわくない おもちゃ屋へいったトムテ 記憶の国の王女

時間のない国で(上) 時間のない国で(下) プーカと最後の大王(ハイ・キング)(時間のない国で2)

世界の終わりと妖精の馬 上 (時間のない国で3) 世界の終わりと妖精の馬 下 (時間のない国で3) トムは真夜中の庭で

2020年01月15日

読書ファイル2019 その1【冒険・ミステリー】

 ページを開けば、見知らぬ世界や謎解きが待っています。スリリングな気分を味わいたいときにぴったり!

『エルマーのぼうけん』
『エルマーとりゅう』
『大どろぼうホッツェンプロッツ』
『宝島』
『ぺちゃんこスタンレー』
『はじまりの島』(マインクラフト)
『黒ネコの絵のひみつ』(名探偵テスとミナ4)
『地底探検』

エルマーのぼうけん (世界傑作童話シリーズ) エルマーとりゅう (世界傑作童話シリーズ) 大どろぼうホッツェンプロッツ (偕成社文庫 (2007))

宝島 (10歳までに読みたい世界名作) ぺちゃんこスタンレー マインクラフト はじまりの島 (MOJANG OFFICIAL PRODUCT)

名探偵テスとミナ 黒ネコの絵のひみつ

★『地底探検』N・カストレ作(『世界探検名作集』ヒラリー編/塩谷太郎訳/あかね書房)

読書探偵の読書ファイル2019

 このコーナーでは、「読書探偵作文コンクール2019」の応募者のみなさんが読んだ本をジャンル別にご紹介します。
 お好みのジャンルのページで、それぞれの本の画像をクリックしてごらんください。
 Amazon.co.jpのサイトで詳しい情報がごらんになれます。
※Amazon.co.jpで現在取扱いのない書籍につきましては、書誌情報を掲載しています。

その1 【冒険・ミステリー】
その2 【おばけ、ファンタジー(1)】
その3 【ファンタジー(2)】
その4 【学校・友情】
その5 【家族・きょうだい】
その6 【ノンフィクション・詩・哲学】
その7 【昔話・民話・童話、歴史】
その8 【動物(1)】
その9 【動物(2)】
その10 【動物(3)】

2019年04月23日

読書ファイル2018 その15【ファンタジー(3)】

 もしも魔法が使えたら……あなたも一度は考えたことがあるのでは? ほんとうに魔法が使える人たちは、なにに、どう使っているのでしょう。

『ハリー・ポッターと賢者の石』
『ハリー・ポッターと死の秘宝』
『ハロウィーンのまじょティリー うちゅうへいく』
『魔女がいっぱい』
『魔女のたまご』
『魔法使いのチョコレート・ケーキ』
『まほうつかいのノナばあさん』
『魔法のスリッパ』

ハリー・ポッターと賢者の石 ハリー・ポッターと死の秘宝 ハロウィーンのまじょティリー うちゅうへいく

魔女がいっぱい 魔女のたまご 魔法使いのチョコレート・ケーキ

まほうつかいのノナばあさん 魔法のスリッパ