2014年09月17日

『ヨナタンは名たんてい』

デイヴィッド・グロスマン文 ギラド・ソフェル絵 もたいなつう訳 光村教育図書
______________________________

 犬ぞくのみんな、元気? 読書探偵作文コンクールのしめきりが近づいてきたね。お気にいりの本は見つかったかな。

 きょうは、白くて、ちゃいろのぶちがある、子犬のビバがでてくる絵本をしょうかいするよ。

 ヨナタンのいえで、いろいろなものがなくなっていく。ヨナタンのスリッパやマグカップ、ぬいぐるみのクマちゃん、パパのめがねに、ママのマフラーなど。

 もしかして、うちのなかに、どろぼうがいるの?!

 そこでヨナタンがたんていになった。子犬のビバには、ちょうさを手つだってもらわなきゃ。よくきく鼻(はな)で、さがしてよ。

 ヨナタンとビバに、はんにんはつかまえられるのかな。

(なんばワン)

ヨナタンは名たんてい
   Amazon.co.jpで詳細を見る





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。