2013年09月19日

『アンナのうちはいつもにぎやか(アンナ・ハイビスカスのお話)』

アティヌーケ作 ローレン・トビア絵 永瀬比奈訳 徳間書店
______________________________

 あなたのうちは、なんにん家族ですか?

 この本の主人公アンナ・ハイビスカスの家族は、おとうさん、おかあさん、ふたごの弟、おじいさん、おばあさん、おじさんたち、おばさんたち、それからたくさんのいとこたち……。あんまり多いから、ぜんぶでなんにんいるのか、アンナにはわからないんですって。

 アンナはアフリカの女の子。大きな町にある大きな家で、にぎやかにくらしています。庭にはオレンジやマンゴーの木があって、もぎたてのあまい実を食べることができます。カヌーにのって旅行にいったりもするんですよ。

 アフリカの子どもがどんな毎日をおくっているのか、この本をよむとわかります。

 アンナのくらしとあなたのくらし、どこがいっしょで、どこがちがうでしょう?

 (コアラン)

アンナ・ハイビスカスのお話 アンナのうちはいつもにぎやか
   Amazon.co.jpで詳細を見る
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。